セフレ 社会人

セフレは社会人を見つけるのがベスト

新社会人時代に出会い系サイトにての出会い

 

新社会人時代の話です。会社にも慣れてきたせいか、毎日にちょっとした余裕が出てくるようになったせいか、出会い系をまたやるようになっていました。ちなみに、出会い系サイト利用歴は実は結構長いもので、初めての利用は実は高校生時代からです。そして、彼氏ができてはやめて、大学生活が充実したらやめて〜と、ちょくちょくほそぼそと続けています。

 

私はそれまでは無料系の出会い系サイトを利用していたのですが、どこぞで「有料の方が利用している人の質がいい」的な情報を得て、そして出会い系へと手を出したのが、社会人になってからなのです。とは言え、利用料金はひと月に数百円といった程度の有料出会い系サイトの利用です。

 

>>セフレを作る掲示板【口コミを元にランキングを作成しました】

 

ですからアソビですね、アソビ。どこぞの男性のように「出会い系のサクラにひっかかってウン十万円使いました…」といったほどの出会い系利用ではありません。それに私は第三者とのやりとりが面白い&匿名性が高いから自由に発言できるところが気に入って出会い系をしていました。

 

しかし、そんなあまり出会うことは目的とはしていない私の出会い系サイトでのアソビでも、ちゃんとした人と出会うこともあるのですよね。私はアピールに「新社会人の私にアドバイスをくれる大人な男性希望」と入れておいたのですが、しっかりアンテナにひっかかってくれた人は結構いました。

 

しかも、たいていおごってくれた上で親身に話を聞いてくれましたので、そりゃあ惚れてしまいますよね。もちろん大人な関係だと割り切ってはいますけれど、ちょくちょくメールの時点にて本気になりそうなことはありましたね。やはり新社会人生活にて弱みだかけだったのでしょうか。
東京・20代・女性・会社員


ミントC!Jメールを試してみる >>



TOPへ戻る >>セフレを作る掲示板【口コミを元にランキングを作成しました】

セフレは社会人を見つけるのがベスト記事一覧

私は30代の普通の会社員で仕事が終わると家に帰りパソコンでオンラインのゲームをする事が唯一の楽しみの独身男性でした。しかしそんな私も一人前に性欲というものはあり恋愛をしたいという気持ちもあり出会い系のサイトを覗いてみたのです。そこには今まで知らない世界があり私はすぐにそのサイトの世界へ引き込まれてしまいました。その中でも看護婦というAさんは身体つきも胸が大きくてまさに自分の好みのタイプの女性だった...

私は彼氏がいない歴25年です。これまで大学で男性と遊びにいったりすることはありました。>>処女を50代男性に捧げましたグループですが…。しかし個人的に、男性とデートしたりのみに言ったりはしたことがありませんでした。そのためにまだ処女を貫いていた私は、この年になるとコンプレックスになり、臆病になり、どうやって恋愛を始めていいのか分からなくなってきたのです。そして友人の勧めで、ある恋活のサイトに登録を...